toggle
2021-01-10

2021年 明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020年はコロナ渦で大変な年でしたが、いつも以上に、みなさんに助けられ、幸せを感じることができた一年でした。

今年も、お一人お一人の中にある「健やかさ」や「色合い」を引き出すお手伝いをしていきたいです。

「健康」という理想に向かって自分を近づけるという考え方もありますが、わたしは、どの人の中にも備わっている「生きものとしての逞しさ」を引き出すという視点でヨガをお伝えしています。凸凹したままの自分を観て、感じて、慈しむことは、消極的な方法に見えますが、実は、今は「足りていない自分」ではなく、既に「満ちている自分」を認識し続けることに他ならないからです。

「健康になりたい」「痩せたい」「綺麗になりたい」「成功したい」…目標に向かっていくことと、自分の中に光を見つけようとすること、両方に矢印を向けられる人は意外と少ないかもしれません。けれども、どちらか一方ばかりを見ている人と、双方を見据え調律し続けた人では、数年後、数十年後、どちらの方が確かな自信を持って暮らしているでしょうか。

誰もが見通しが立たなかった2020年の中で、森下のヨガ教室 アートトで、心を揺らしながらも自分のことをしっかりと、また、人を思いやる心の余裕を持って日々を送ってきた人たちに触れてきました。本当にありがとうございました。

また、昨年、一緒にヨガをすることが叶わなかった方達(お母さん達の講座やキッズヨガはできませんでした)にも、陰ながらエールを送ります。

ヨガというツールが、みなさんにとって自分への労いや「道しるべ」になるよう、わたし自身も一層磨いて臨みたいと思います。特に今年は、免疫力を高め、心を軽く、明るく保つ知恵をお伝えしていきたいです。

森下のヨガ教室 アートト 小澤

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です